TOP

ALL ITEMS > ピチカート・ファイヴ

ピチカート・ファイヴ

"THE BAND OF 20TH CENTURY: Nippon Columbia Years 1991-2001"

LABEL : *********records,tokyo/TRIAD

販売価格(税抜) : 25000円

発売元 : 日本コロムビア株式会社

フォーマット : 7inch

仕様 : 16枚組BOX

品番 : COKA-70~85

JANコード : 4549767 073750

商品詳細はこちら

全世界的にブレイクを果たした野宮真貴ヴォーカルのコロムビア在籍時代にピチカート・ファイヴがリリースした名曲の数々を、シングル曲を中心に小西康陽が完全監修でニューミックスを施した16枚組の7inch BOX。
「ピチカート・ファイヴ」のコロムビアからのリリースは実に13 年ぶり。
収録曲
 
1
A 万事快調
B キャッチー

2
A スウィート・ソウル・レヴュー(シングル・ヴァージョン)
B マジック・カーペット・ライド

3
A ロックンロール
B 優しい木曜日

4
A 東京は夜の七時(シングル・ヴァージョン)
B 陽の当たる大通り(シングル・ヴァージョン)

5
A 悲しい歌(シングル・ヴァージョン)
B アイスクリーム・メルティン・メロウ

6
A 三月生まれ
B トウキョウ・モナムール

7
A エアプレイン(「フリーダムのピチカート・ファイヴ」ヴァージョン)
B 子供たちの子供たちの子供たちへ

8
A イッツ・ア・ビューティフル・デイ
B My Baby Portable Player Sound

9
A 大都会交響楽(シングル・ヴァージョン)
B 大都会交響楽(アルバム・ヴァージョン)

10
A メッセージ・ソング(シングル・ヴァージョン)
B きみみたいにきれいな女の子(シングル・ヴァージョン)

11
A ウィークエンド
B テーブルにひとびんのワイン

12
A また恋におちてしまった
B 連載小説

13
A アメリカでは
B 現代人

14
A 愛餓を
B 12月24日(アルバム・ヴァージョン)

15
A めざめ(「GREAT WHITE WONDER」ヴァージョン)
めざめ
B 私のすべて(「女性上位時代」 ヴァージョン)
不景気(GRAND-PRIXヴァージョン)
一月一日
君が代

16
A グッバイ・ベイビイ&エイメン
B サマータイム・サマータイム
アーティストプロフィール
 
1984 年、小西康陽、高浪敬太郎、鴨宮諒、佐々木麻美子によって結成。
翌年、細野晴臣プロデュースにより12 インチシングル「オードリィ・ヘプバーン・コンプレックス」でデビュー。1987 年、鴨宮諒、佐々木麻美子が脱退。1988 年から1990 年までオリジナル・ラヴの田島貴男が在籍。1990 年、野宮真貴がヴォーカリストとして加入。1994 年、高浪敬太郎が脱退し、小西と野宮のユニットとなる。
「スウィート・ソウル・レヴュー」「東京は夜の七時」「ベイビィ・ポータブル・ロック」など、ヒット曲を数多く生み出し、90 年代に日本の音楽シーンを席巻した「渋谷系」アーティストのひとつとして支持を得た。
また、1994 年5 月にはシングル「5×5」でアメリカ・デビュー、秋に発売したアルバム「Made In USA」のセールスは全世界で20 万枚を突破。1995 年2 月(アメリカ10 都市、ヨーロッパ4 都市)、1997 年9 月(アメリカ14 都市)に2 度のワールドツアーを敢行した。
その後も意欲作を次々と発表し、精力的な活動を続けたが、2001 年3 月31 日にベスト・アルバム第3 集「Pizzicato Five R.I.P. Big Hits and Jet Lags 1998-2001」をリリースし、その長い歴史に幕を下ろした。

Twitter Facebook Line