TOP

ALL ITEMS > 中田裕二

中田裕二

"Sanctuary"

LABEL : インペリアルレコード

販売価格(税抜) : 4000円

発売元 : テイチクエンタテインメント

フォーマット : LP

仕様 : 通常盤

品番 : YN-0001

JANコード : 4560452130572

商品詳細はこちら

元・椿屋四重奏のヴォーカリスト中田裕二通算8枚目のオリジナル・ソロ・アルバム(2019年5月発売)が12インチ/LPレコード盤で発売決定!
リリシズム(叙情性)をテーマに、艶のあるプログラミング・サウンドから、アナログ2インチテープでレコーディングされたアーシーなロック、王道のバラードまで、音楽的バリエーションに富んだ作品。
収録曲
 
A
01. フラストレーション
02. ランナー(Album Mix)
03. 誰の所為
04. 月の憂い
05. テンション
B
01. 幻を突き止めて(Album Mix)
02. レールのない列車
03. ONLY I KNOW
04. サンクチュアリ
05. 終わらないこの旅を
アーティストプロフィール
 
1981年生まれ、熊本県出身。2000年、仙台でロックバンド「椿屋四重奏」を結成、フロントマンおよびすべてのレパートリーのソングライターとして音楽キャリアを本格的にスタート。「紫陽花」「恋わずらい」「いばらのみち」に代表される、ロックバンドの枠にとらわれないスケール感と個性あふれる楽曲で人気を集める。2011年1月に突然の解散。
解散直後の2011.3.11東日本大震災の被災地/被災者に向けて作られた「ひかりのまち」を震災直後に発表 、これを機にソロへ。これまでにオリジナルアルバム7枚とカヴァーアルバム1枚をリリース。
確かな歌唱力に裏打ちされた艶のある歌声、幼少時に強く影響を受けた70-90年代の歌謡曲/ニューミュージックのメロディセンスを核にあらゆるジャンルを貪欲に吸収したバラエティに富むサウンドメイクと様々な情景描写や人生の機微をテーマとした詞作によるソングライティングは中毒性が高く、熱心な信奉者が多数。

 

 

Twitter Facebook Line