TOP

ALL ITEMS > NAYUTAH

NAYUTAH

"GIRL (MURO EDIT) / 見知らぬ街 (RYUHEI THE MAN EDIT)"

LABEL : AT HOME SOUND

販売価格(税抜) : 1,759円

発売元 : ディスクユニオン

フォーマット : 7inch

仕様 : ドーナツホール 通常盤

品番 : AHS1

JANコード : 4988044041837

商品詳細はこちら

レコードの日リリース!今年最注目の大型新人女性シンガーNAYUTAHによる「GIRL (MURO EDIT) / 見知らぬ街(RYUHEI THE MAN EDIT)」7インチ!作曲DJ KAWASAKI、作詞沖野修也!時代が求めた強力な和ブギー&シティ・ソウル・プロジェクト!
収録曲
Side A / GIRL (MURO EDIT)
Side B / 見知らぬ街 (RYUHEI THE MAN EDIT)
アーティストプロフィール
歌を父に、踊りを母に持つ、謎のボーカリスト兼ダンサー。
太陽のように奔放なキャラクターでありながら、昭和歌謡の陰や毒を表現できる希有な存在。幼少の頃からアフリカン・ダンスを通じて体得したグルーヴ感と聴いて育ったソウルやファンクのパッションを兼ね備えている。デビュー曲「GIRL」はヨーロッパにも波及した70年代~80年代のジャパニーズ・ブギーに通じるサウンドが特徴。カップリングの「見知らぬ街」はCity Pop~Free Soulの現代版とでも言うべき仕上がりとなっている。またレジェンド、金子マリと既に共演するなど新人らしからぬ経歴の持ち主でもある。2016年からレギュラー・イベントに出演していたThe RoomでDJ KAWASAKIと出会う。
2000年代にジャパニーズ・ハウスの立役者としてシーンを牽引し、藤井リナのカバー・アートへの起用でハーフ・モデルのブレイクにも貢献したDJ KAWASAKIが作曲。アルバム『Black & Gold』でカバーした吉田美奈子の「TOWN」やMix CD『Timeless』でリメイクしたアン・ルイスの「ALONE IN THE DARK』の延長線上に位置するプロダクションで懐かしさと新しさを融合した。また、90年代には大沢伸一がプロデュースしたMonday満ちる、UA、Chara、bird、さらには吉澤はじめが手掛けたAcoの背後で暗躍した沖野修也が作詞を担当している。
フロア仕様のエディット(再構築)には日本が世界に誇るKing Of Diggin' MURO&アジアのグルーヴ・マスターRYUHEI THE MAN。

Twitter Facebook Line

«

»